成年男子Bを制した斉藤昌之(宇都宮)=ハンターマウンテン塩原

成年女子で優勝した小茂田香奈(日光)

成年男子Bを制した斉藤昌之(宇都宮)=ハンターマウンテン塩原 成年女子で優勝した小茂田香奈(日光)

 第74回国体冬季大会スキー競技会県選手選考会は18日、那須塩原市のハンターマウンテン塩原でアルペンの大回転を行い、成年男子Aは手塚芳宗(てつかよしむね)(日大)が全部門を通じてトップタイムとなる1分9秒18で2連覇。同Bは斉藤昌之(さいとうまさゆき)(宇都宮)が1分15秒34で初優勝した。

 同Cは伊藤大(いとうまさる)(宇都宮)、少年男子は16、17日の県高校総体で回転、大回転の2冠を達成した君島王羅(きみしまおうら)(足大付高)が栄冠を手にした。

 少年女子は、干川美空(ほしかわみく)(足大付高)が1分14秒76で初優勝。成年女子Aは小茂田香奈(こもたかな)(日光)が2連覇を飾った。

 各部門の上位入賞者者は、2月14日から札幌市で開かれる本大会の出場候補選手に選ばれた。