福田知事(手前)に被災地での活動を報告する県職員の3人=18日午後、県庁

 昨年7月の西日本豪雨で被災した広島県と岡山県に派遣された県職員3人が18日、県庁で福田富一(ふくだとみかず)知事に活動を報告した。

 報告したのは下都賀農業振興事務所の駒場正明(こまばまさあき)さん(50)、矢板森林管理事務所の管家出(かんけいずる)さん(45)、県西環境森林事務所の黒田浩平(くろだこうへい)さん(41)。