米ツアー挑戦の記者会見を終え、笑顔の山口すず夏=17日、東京都内

 女子ゴルフでプロ転向して米ツアーに挑戦する18歳の山口すず夏が17日、東京都内で記者会見し「これからは仕事になる。楽しみつつ頑張っていきたい」と抱負を語った。初戦は2月7日開幕のISPSハンダ・ビック・オープン(オーストラリア)となる見通し。今春に東京・共立女二高を卒業する予定で、日本の高校生の米ツアー参戦は2年前の畑岡奈紗以来となる。

 山口は14歳で全米女子オープン選手権に出場した実績があり、米ツアーに憧れて昨年の最終予選会に挑戦。36位の成績で、限定的ながら出場資格を得た。最大の目標に2020年東京五輪出場を挙げた。