簿記論に合格した長谷部さん(左)と高橋教諭

 【宇都宮】宇都宮商業高情報処理科2年、長谷部怜(はせべれい)さん(17)と商業科の高橋章乃(たかはしあきの)教諭(42)が昨年12月、税理士試験の必修科目の一つである簿記論に合格した。合格率は14・8%で県内高校生では1人だけ。2年生の合格は同校初という。“師弟”そろっての合格は、資格取得を目指す生徒らの励みとなりそうだ。

 高校生の税理士試験受験資格は、2年生までに日本商工会議所簿記1級か簿記能力検定試験上級に合格していることが条件。