栃木市の住宅で2018年7月、男性が襲われ死亡し現金約30万円が奪われるなどした事件で、強盗致死罪などに問われた宇都宮市、無職少年(19)の裁判員裁判初公判が15日、宇都宮地裁(佐藤基(さとうもとい)裁判長)で開かれ、少年は「間違いない」と起訴内容を認めた。