第1クオーター5分、ブレックスのロシターがリバウンドを奪う=さいたまスーパーアリーナ

 バスケットボールの第94回天皇杯・第85回皇后杯全日本選手権ファイナルラウンド第3日は12日、さいたまスーパーアリーナで男女準決勝を行い、初優勝を狙う男子のB1栃木ブレックスがB1京都を71-62で破った。ブレックスの決勝進出は3年ぶり2度目。13日午後2時から、同会場で行われる決勝で千葉と対戦する。

 前半はガード陣を中心に組み立てた攻撃が奏功。遠藤祐亮(えんどうゆうすけ)が3点シュートを2本沈めれば、渡辺裕規(わたなべひろのり)も中長距離から狙い打って34-29で折り返した。