「しもぴぃ」をPRする広瀬市長

 【下野】市が12月開局を目指し、祇園1丁目の公園「スミレひろば」にスタジオ整備を進めているコミュニティーFMのイメージキャラクターが「しもぴぃ」に決定した。11日の定例記者会見で広瀬寿雄(ひろせとしお)市長が発表した。

 市の鳥であるウグイスと、市特産のカンピョウがモチーフで、歌うことが大好きという設定。大阪府のグラフィックデザイナー福添歩美(ふくぞえあゆみ)さん(42)が考案した。

 コミュニティーFMのPR活動に役立てようと、市は2018年8月1日から同9月30日までデザインを公募した。全国から48点の応募があり、第1次選考を通過した13点を対象に全市職員で投票を実施。「しもぴぃ」が1位となり、広瀬市長らによる最終選考を経て決定した。