J2栃木SCは9日、J2山口からMF大崎淳矢(おおさきじゅんや)(27)=168センチ、64キロ=を完全移籍で獲得し、J2大宮からレンタルで加入していたMF川田拳登(かわたけんと)(21)の期限を1年間延長したと発表した。

 富山県出身の大崎は、J1広島ユースからトップに昇格。J2徳島では5季プレーし、昨季は山口で32試合に出場し2得点を挙げた。川田は2017年シーズンから栃木SCに加入。J2復帰初年度の昨季は主に右サイドで起用され、27試合で1得点だった。

 大崎はクラブを通し、「栃木SCの勝利に貢献できるよう、日々の練習から全力で取り組みます」とコメントした。