ハンドボール日本リーグで活躍する大阪ラヴィッツの永塚=大阪府内

ハンドボールの日本リーグ大阪ラヴィッツで活躍する永塚

ハンドボール日本リーグで活躍する大阪ラヴィッツの永塚=大阪府内 ハンドボールの日本リーグ大阪ラヴィッツで活躍する永塚

 ハンドボール女子日本リーグに参戦するクラブチーム「大阪ラヴィッツ」(大阪市西区)で栃商高出の永塚梓(ながつかあずさ)(24)が主力として活躍している。昨夏はU24(24歳以下)日本代表の一員として世界学生選手権にも参戦し、初優勝にも貢献。「まだ実力不足だけどプレーすることが楽しい。代表経験も生かし、プレーオフ進出目指して頑張りたい」とさらなる飛躍を誓った。

 永塚は野木中でハンドボールを始めた。栃商高ではライトバックなどで活躍し、3年連続で全国高校総体に出場。日体大進学後、速攻でサイドを駆け上がり得点を狙うライトウイングに転向。「運動量やスピードの求められるポジションが自分に合っていた」。2014年にU24日本代表に初選出され、15年の全日本学生選手権ではチームを8強へと導いた。