陽東シリウス-サンダース女子決勝 第2セット、サンダースの木下がスパイクを放つ=茂木町民体育館

 女子の強豪チームが争う第16回全国スポーツ少年団バレーボール交流大会県予選会は12月9日、茂木町民体育館で行われ、サンダース(宇都宮)が3年連続9度目の優勝を飾った。

 大会には本年度、県大会で優秀な成績を収めた8チームが出場。トーナメントで熱戦を繰り広げ、決勝ではサンダースが2-0で陽東シリウス(宇都宮)を下した。サンダースは3月に大分県で行われる全国大会へ出場する。

 また、男子の第8回県スポーツ少年団秋季交流大会も同時に行われ、陽光(宇都宮)が優勝、佐野中央(佐野)が準優勝に輝いた。