好天に恵まれ初詣客でにぎわった宇都宮二荒山神社=2日午前、宇都宮市馬場通り1丁目

 正月の三が日、県内の主な社寺は例年並みの初詣客でにぎわった。冬晴れが続くなど天候に恵まれ、客足は堅調だったという。「平成最後の正月に参拝しようと考えた人もいたのではないか」と推測する社寺もあった。

 下野新聞社が県内の主な社寺に、人出を取材した。