女子グラクソ、ホームで快勝 男子リーベも白星発進 ホッケー日本リーグ開幕

女子グラクソ、ホームで快勝 男子リーベも白星発進 ホッケー日本リーグ開幕

 ホッケー日本リーグは7日に各地で開幕し、女子のグラクソ・スミスクライン(GSK)と男子1部に初参戦したリーベ栃木がそろって開幕戦白星を挙げた。

 GSKはホームの日光市ホッケー場で山梨学院大に2−0で快勝。0−0で迎えた第3クオーター(Q)10分、FW小林葉月(こばやしはづき)がペナルティコーナーから先制点。第4Q13分はMF落合彩乃(おちあいあやの)が追加点を挙げた。

 リーベ栃木は岐阜県の川崎重工ホッケースタジアムで立命館大に4−3で勝利。第1Q5分にMF山水翼瑳(やまみずつばさ)、同12分にMF落合大将(おちあいひろまさ)がゴールを決め、第2QはDF大橋雅貴(おおはしまさき)、MF木下拓弥(きしたたくや)が追加点。終盤は相手に追い上げられたが、1点差で逃げ切った。