とちぎスイーツベリー号到着 観光満喫、車内でもブランドPR【動画】

とちぎスイーツベリー号到着 観光満喫、車内でもブランドPR【動画】

 JRグループの大型観光企画「デスティネーションキャンペーン(DC)」に合わせたJR東日本の団体臨時列車「とちぎスイーツベリー号」が7日、新宿−宇都宮駅間で運行され、県が車内で首都圏からの乗客約200人に「スカイベリー」や「とちぎ和牛」など本県産農産物をPRした。

 列車は赤色の車両で新宿駅発着の日帰りツアー用。乗客は小山駅か宇都宮駅で途中下車し、イチゴ狩りや観光名所巡りなど夕方まで本県観光を満喫する。

 往路の大宮駅から宇都宮駅まで、県農政部の職員らが走行中の車内で観光イチゴ園の無料券が当たる抽選会を開いたり、イチゴのスカイベリーを乗せたプリンを提供した。