会社員男性がひき逃げされ死亡した現場=6日午前5時10分、宇都宮市鶴田町

 6日午前2時5分ごろ、宇都宮市鶴田町の県道で、路上に横たわっていた同市、会社員男性(31)がワゴン車にはねられた。男性は搬送先の病院で間もなく死亡した。ワゴン車はそのまま逃走した。

 宇都宮中央署は同日夜、自動車運転処罰法違反(過失致死)とひき逃げの疑いで、ワゴン車を運転していた同、飲食店経営(34)を逮捕した。「何かは踏んだが、人と認識していなかった」などと容疑を一部否認しているという。