みこや姫様が交通安全呼び掛け 日光

 【日光】6日から始まる「春の交通安全県民総ぐるみ運動」を前に、市や日光署は5日、安川町の国道120号で事故防止を呼び掛ける街頭広報を行った。

 斎藤文夫(さいとうふみお)市長、柿沼好裕(かきぬまよしひろ)署長をはじめ、二社一寺のみこと寺務員、江戸ワンダーランド日光江戸村のお姫様らも参加。総勢約40人が各社寺のお守りと交通安全グッズを停車中のドライバーに配布した。

 はかま姿のみこや侍、きらびやかな衣装のお姫様がそろって「交通安全」のたすきを掛けた光景に、観光客たちは興味津々の様子で見入っていた。