「花の山」春色に染まる 茂木【動画】

「花の山」春色に染まる 茂木【動画】

 【茂木】小山の観光自然園「花の山」で早くも色とりどりの花々が見頃となり、文字通り花の山のにぎわいを見せている。

 今年は最近の陽気で「例年より1週間早い。今年で開園15年だが、こんな年は初めて」(同園)というほど花が早い。今週末から来週がピークという。

 里山の浅い谷を挟んだ約11万5千平方メートルの丘陵地では、サクラやモモ、レンギョウ、コブシ、ユキヤナギなど木々の花が最盛期。県内外から訪れた客が、ピンクや黄色、白など、優しい花々の色のハーモニーに感嘆の声を上げながら、園内の散策を楽しんでいる。

 友人3人と訪れた真岡市寺内、椿秀夫(つばきひでお)さん(73)は「近くだったが初めて来た。想像以上。もっと皆に見せたい」と話していた。

 5月下旬のツツジまでが花の開花時季で、その後も通年で営業する。午前9時~午後4時。入園料800円(小学生以下無料)。