新年賀詞交歓会であいさつを交わす出席者=4日午前、宇都宮市

新年のあいさつをするJA栃木中央会の高橋会長=4日午前、宇都宮市

新年賀詞交歓会であいさつを交わす出席者=4日午前、宇都宮市 新年のあいさつをするJA栃木中央会の高橋会長=4日午前、宇都宮市

 仕事始めの4日、県内経済界が本格的に動きだした。米中貿易摩擦など世界経済の動向は不透明な上、前日の米国株の値下がりが東京株式市場にも影響し、日経平均が大発会としては3年ぶりの下落となったほか、4月に外国人労働者の受け入れ拡大、10月には消費税増税が控える。経営者らは飛躍を誓い、収益環境が厳しい金融機関や環太平洋連携協定(TPP)発効などで市場開放を迫られる農業団体は、気を引き締めた。

 宇都宮市などが同市内で開いた新年賀詞交歓会には約400人が訪れた。