国内初、国際規格のクリケット場竣工 佐野

国内初、国際規格のクリケット場竣工 佐野

 【佐野】国内初の国際基準を満たす「市国際クリケット場」の竣工式(しゅんこうしき)が29日、栃本町の同所で行われ、市や市議会、日本クリケット協会、工事関係者らが参列して完成を祝った。

 2013年に閉校した旧田沼高跡地で、17年9月から工事を開始。整備には国の地方創生拠点整備事業交付金9924万円を受け、総整備費は3億9312万円となった。