桜の便り、栃木県内に【動画】

 県内に届いた桜(ソメイヨシノ)の便りが北上中だ。連日の暖かな陽気は花芽の開花に拍車をかけ、春本番を実感させる。

 春は出会いと別れの季節。桜を見る人々の心情も、記憶や時間、天候などによってさまざまであろうと想像する。

 河川敷で満開となった桜並木。桜と菜の花やハナモモの競演。周囲の変遷を見つめてきたしだれ桜。

 俳人の高浜虚子(たかはまきょし)は“今が見頃”の花を「咲き満ちてこぼるる花もなかりけり」と詠んだ。28、29の両日、県内の“見頃”を記者が訪ねた。