鹿沼の市道「日吉第2工区」開通 「さつきロード」通り宇都宮環状線まで一本に

鹿沼の市道「日吉第2工区」開通 「さつきロード」通り宇都宮環状線まで一本に

 【鹿沼】市道0017号線の日吉第2工区の開通式が28日、同所で行われ、工事関係者らが完成を祝った。最後に残った200メートル区間だが、この開通によって都市計画道路3・4・2(南大通り)が全線つながった。

 日吉町の県道宇都宮鹿沼線(古峯原宮通り)から花岡町を結ぶ日吉工区(1キロ)は2007年度に事業開始。第1工区800メートルは先行開通しており、残された北側200メートルの第2工区は13年度から取り組んでいた。事業費は計16億8千万円で、第2工区分は5億円。

 また同道路は都市計画道路3・4・2の起点ともなっており、「さつきロード」を通って宇都宮市西川田町の宇都宮環状道路までの11・95キロが全線つながったことに意味がある。

 式典には地元3県議、用地協力者らが参加。佐藤信(さとうしん)市長は「多くの地権者、事業関係者に感謝したい。市の西北部の活性化につながるはず」と期待を込めた。