縁起の良い花などが並ぶ企画展

 【栃木】ランやユリなど色とりどりの花が並ぶ企画展「早春の花展~花で迎える美しき新年~」が2日、岩舟町下津原のとちぎ花センターで始まった。20日まで。

 毎年開催している新春恒例の企画展。今年は県内産の花き約40種類、1200本を集めた。

 鑑賞大温室「とちはなちゃんドーム」では、ツバキやマツなどの切り花で作った高さ約2メートルのフラワーアレンジメントを展示。センリョウ、コチョウランなど縁起が良いとされる植物も並び、会場を華やかに彩っている。

 同センターは「早春から県産の花きをたくさんめでて、心もいやされてほしい」と話している。

 (問)同センター0282・55・5775。