■現職3選出馬 動かない情勢 上三川

 現職の星野光利(ほしのみつとし)氏(56)はまだ態度を明らかにしていないが、3選出馬は動かない。現時点で他に表だった動きはないが、過去2回とも選挙戦となっており予断を許さない。

 星野氏は2期目に、健康づくりの取り組みをポイント化する「健康マイレージ事業」、中学3年生までの医療費無料化、小中学校全校へのエアコン設置などを手掛けた。

■現職は態度保留 一部町議に動き 芳賀

 現職の見目匡(けんもくただし)氏(67)は「後援会や支持者の皆さんとじっくり話し合って決める」などと述べ、現段階では2期目に向けた態度を明らかにしていない。

 ただ宇都宮市との次世代型路面電車(LRT)整備事業は本年度着手したばかり。町内の新産業団地開発など1期目に動きだした事業もあり、立候補する方向で検討しているとみられる。

 一方、町議の一部に立候補を模索する動きがある。