晴天の下桜楽しむ 宇都宮城址公園でまつり

晴天の下桜楽しむ 宇都宮城址公園でまつり

 【宇都宮】宇都宮城桜まつり(「よみがえれ!宇都宮城」市民の会主催)が17日、宇都宮城址(じょうし)公園で開かれ、大勢の市民がピンク色の花を付けたカワヅザクラを楽しんだ。

 同公園は2007年オープンし、4種類の桜を植樹。市中心部の花見スポットとして人気が高まっている。まつりは、同公園と市の歴史や文化に親しんでもらおうと企画され7回目。

 特設ステージでは、春や歴史をイメージさせる和太鼓演奏や演舞が披露され、観客から大きな拍手が送られた。