プロバスケットボールB1第17節は30日、各地で8試合を行い、東地区首位の栃木ブレックスは、名古屋市のドルフィンズアリーナで西地区2位の名古屋Dと対戦、89-85で競り勝ち3連勝、年内最終戦を白星で飾った。

 次節は来年1月4~6日に行われ、ブレックスは5、6の両日午後3時5分から、東京・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で東地区3位のA東京と対戦する。