相撲、三田(黒羽)が県勢初の日本一 全国高校選抜スポーツ スキー女子スーパー大回転は久々江(足工大付)が7位入賞

相撲、三田(黒羽)が県勢初の日本一 全国高校選抜スポーツ スキー女子スーパー大回転は久々江(足工大付)が7位入賞

 全国高校選抜スポーツは18日、高知県春野総合運動公園相撲場ほかで行われ、相撲の個人80キロ級で三田大生(みたたいき)(黒羽)が頂点に立った。県勢が相撲で全国制覇するのは初めて。

 三田は得意の引き技などを決めて8強入りし、準々決勝、準決勝は寄り切りで決勝に駒を進めた。決勝では前回準優勝の藤沢詩音(富山商)と対戦。序盤は相手に流れをつかまれて思うように動けなかったが、形勢を逆転させて押し倒した。

 スキー女子スーパー大回転では久々江涼花(くぐえすずか)(足工大付)が県勢初の7位入賞を果たした。