地域のパンやスイーツ集合 住民ワークショップが黒磯駅で催し

 【那須塩原】那須地域のスイーツなどを集めた「パン&スイーツフェス@黒磯駅前」が18日、JR黒磯駅前で開かれた。各種出店のほか、ゴスペルや交通安全ショーなどのイベント、キャンドル作り体験なども行われ、大勢の来場者でにぎわった。

 同駅周辺再整備事業で誕生した住民ワークショップ「えきっぷくろいそ」(滝沢資介(たきざわもとすけ)会長)が主催。4月から本番を迎えるJRグループによる大型観光企画「栃木デスティネーションキャンペーン(DC)」のPRも行われた。