アイスホッケーアジアリーグのHC栃木日光アイスバックスは29日、青森県八戸市のテクノルアイスパーク八戸で東北と対戦、ゲームウイニングショット(GWS)戦の末に3-2で競り勝った。3試合ぶりの白星で通算成績は13勝15敗、勝ち点35で7位のまま。

 次戦は30日午後3時半から、同会場で東北と対戦する。