栃木SC、ホームで初勝利で勝ち取れ 17日、讃岐戦

 J2第4節の栃木SCは17日午後2時から、県グリーンスタジアムで12位の讃岐と対戦する。開幕3連敗で最下位の栃木SCと同様、讃岐も1勝2敗の勝ち点3と波に乗れていない。栃木SCはここで初勝利を挙げ、嫌な流れを断ち切りたい。

 4バックで戦う栃木SCは、開幕から3試合で計12失点と守備が崩壊。首位の山口をホームに迎えた前節も前半に3失点。後半から出場したFWネイツ・ペチュニクが2得点と一人気を吐いたものの、大量5点を奪われて2−5で大敗した。

 讃岐は昨季19位。今季は新潟との開幕戦を0−1で落としたが、第2節アウェー金沢戦はFW重松健太郎(しげまつけんたろう)の得点を守り切り、1−0で初勝利を挙げた。前節は水戸にホームで1−2と惜敗。3試合とも1点差ゲームで大崩れしない堅い試合運びが特徴だ。