帰省ラッシュで渋滞する東名高速道路下り線(左)の神奈川・厚木IC付近。奥は富士山=29日午後5時27分(共同通信社ヘリから)

 年末年始を海外で過ごす人たちの出国ラッシュがピークを迎え、混雑する成田空港の出発ロビー=29日午前

 帰省ラッシュで渋滞する東名高速道路下り線(左)の神奈川・厚木IC付近。奥は富士山=29日午後5時27分(共同通信社ヘリから)  年末年始を海外で過ごす人たちの出国ラッシュがピークを迎え、混雑する成田空港の出発ロビー=29日午前

 年末年始の帰省や海外旅行で出国する人たちのラッシュが29日、ピークを迎え、東京発の新幹線や成田、羽田両空港などが混雑し、各地の高速道路も渋滞した。雪の影響で東海道・山陽新幹線や山形新幹線では遅れが出て、JR東海によると、東海道新幹線では約34万人に影響した。

 JR各社によると、29日に東京駅を出発する東海道、東北などの各新幹線の多くは、午前を中心に指定席がほぼ満席。自由席でも乗車率が100%を超える列車があった。

 成田国際空港会社や東京国際空港ターミナルによると、29日は成田から5万5200人、羽田から2万9千人の出国が見込まれている。