パン・アキモトに市長特別賞 那須塩原

 【那須塩原】市は13日、パンの缶詰を海外や国内の被災地などに届ける「救缶鳥(きゅうかんちょう)プロジェクト」を長年実施し、昨年12月に環境省の「第5回グッドライフアワード」で環境大臣賞最優秀賞を受賞した東小屋の「パン・アキモト」(秋元義彦(あきもとよしひこ)社長)に市長特別賞を贈った。

 市長室で賞状などを贈呈した君島寛(きみじまひろし)市長は「今後もますます頑張ってほしい」と激励。秋元社長は「わが社の営業や配送業者が『チームアキモト』として動いているので、(環境大臣賞と市長特別賞は)活動の励みになる」などと話していた。