ぜいたく「イチゴ湯」カピバラ満喫 那須どうぶつ王国で栃木県がPR

 【那須】大島の「那須どうぶつ王国」カピバラの森で12日、カピバラ用の露天風呂に県産イチゴのとちおとめやスカイベリーをぜいたくに浮かべるイベントが行われ、多くの家族連れなどでにぎわった。

 イチゴ生産量50年連続日本一が確実になったことを受けた県の「いちご王国」プロモーション事業の一環。

 この日は、とちおとめやスカイベリー計約190個を用意。雪がちらつく中、来場者らがイチゴを湯船に浮かべるとほんのり甘い香りが漂い、カピバラたちは湯気の立つイチゴ風呂を満喫していた。