ライトアップされ、夜空に浮かぶ観覧車=17年12月23日

 【鹿沼】千手山公園のミニ観覧車が、クリスマスイブの24日にライトアップされる。

 高さ17・5メートルと小ぶりな観覧車は中心街を見渡す丘の上にあり、市のシンボル的存在。ライトアップは2007年の恋愛映画「恋空」がロケ撮影をした際の演出で行われ、その再現を目指して例年、「年1日だけのライトアップ」として投光器を使って演出している。

 今回は、11月に市内の小学生が観覧者のゴンドラに描いたイラストも浮かび上がる。ライトアップは午後4時半~8時半、観覧車利用は1回50円。(問)千手山公園0289・65・0778。