鄭容臺氏

 サッカー関東1部リーグの栃木シティFC(旧栃木ウーヴァFC)は19日までに、来季からの新監督に前J3北九州コーチの鄭容臺(チョンヨンデ)氏(40)が就任すると発表した。

 鄭氏は名古屋市出身。2001年に韓国Kリーグの浦項でプロデビュー。翌年J1名古屋に移籍し、その後はC大阪、川崎などを渡り歩き、09年にJ2横浜Cで現役引退した。指導者のキャリアは11年に川崎の育成コーチで始まり、昨季はJ3北九州のトップチームコーチを務めた。