来年1月下旬にオープンする「焼肉南大門 宇都宮離宮」=宇都宮市

 娯楽施設運営の南大門ホールディングス(宇都宮市今泉3丁目、金沢太竜(かなざわたいりゅう)社長)は来年1月下旬、宇都宮市戸祭町の高級焼き肉店「ますとます」の跡地に、旗艦店「焼肉南大門 宇都宮離宮」を開業する。一時5店舗を展開していた「焼肉南大門」を天然温泉「ザ・グランドスパ南大門」(同市今泉3丁目)内に集約していたが、再び出店を進める。

 宇都宮離宮は、今年3月に閉店した「ますとます」の約1千平方メートルの店舗を借り受け、内装をリニューアルした。席数は同市内でも最大級の176席。50人の宴席に対応できる部屋など8個室を設ける。