ココ・ファーム、ブドウ畑開墾60年祝う 足利

 【足利】田島町の知的障害者支援施設こころみ学園が運営するワイン醸造所「ココ・ファーム・ワイナリー」で2日、ブドウ畑の開墾60周年を祝う「感謝の集い」が開かれた。約200人が参加。これまでの歩みを振り返り、あしかが輝き大使のバイオリニスト古沢巌(ふるさわいわお)さん(58)の演奏を楽しんだ。

 感謝の集いは、今後の取り組みの継続を確認し、支えてくれた人への謝意を示そうと開かれた。古沢さんがブドウ畑を背景に「パガニニアーナ」や「ミスターロンリー」を演奏すると、盛大な拍手が送られた。

 赤松台2丁目、無職尾花勝尚(おばなかつひさ)さん(72)は「よくワインを買いに来る。演奏もとても素晴らしかった」と話した。