バレンタイン商戦、特設売り場にぎわう 宇都宮の百貨店【動画】

バレンタイン商戦、特設売り場にぎわう 宇都宮の百貨店【動画】

 2月14日のバレンタインデーに向けた商戦が県内の百貨店で始まり、女性客やカップルなどでにぎわっている。

 宇都宮市宮園町の東武宇都宮百貨店では4階特別サロンで「ショコラマルシェ2018」を展開。全国・海外の計35ブランドのほか、チョコピザやソフトクリームの実演販売コーナーも設置した。抹茶や地酒、果実味など趣向を凝らした商品は色や形もさまざま。売り場担当者によると「売れ筋は3千円台で、高級な物が好まれる」という。

 29日夕、仕事帰りのOLなどが熱心に品定めした。同市東宿郷5丁目、会社員岡本悠(おかもとはるか)さん(22)は「県内に無いお店が集まるので毎年通うのが楽しみ。手作りする時の参考にしたい」と話していた。