クリスマスを前に多くの買い物客でにぎわう店内=16日午前11時10分、宇都宮市鶴田町

 クリスマスシーズンを迎え、県内の百貨店や量販店などのおもちゃコーナーがプレゼントを買い求める家族連れでにぎわっている。

Web写真館に別カットの写真

 宇都宮市鶴田町の「トイザらス・ベビーザらス宇都宮店」では16日、休日とあって午前中から大にぎわい。約2400平方メートルの売り場には着せ替え人形やテレビゲームなどのおもちゃが並び、店内はクリスマスムード一色となった。家族で訪れた宇都宮市兵庫塚1丁目、小学2年寺内恋南(てらうちれな)さん(8)は「自転車を買ってもらった。ずっと欲しかったのでうれしい」と笑顔を見せていた。

 日本トイザらスによると、今年はぬいぐるみやフィギュアなど定番商品のほか、中身が分からない「サプライズ・トイ」が売れ筋という。