3月中、下旬並みの陽気 上着いらずの1日に 栃木県内

 県内は18日、各地で最高気温が平年を7・9~3・9度上回り、3月中旬~下旬並みの暖かさとなった。小山は平年より4・4度高い13・1度で、3月中旬並みの陽気に。奥日光は7・9度高い7・3度で4月上旬並みとなった。

 宇都宮地方気象台によると、県内は午前中は晴れ、午後になり雲が目立ち始めたが、南からの暖かい風が入り、気温が上がった。最高気温は佐野や那須烏山、大田原、今市などの10観測地点で10度を超えた。

 19日の最高気温は宇都宮で3月上旬並みの11度、大田原は2月下旬並みの9度と予報されている。