キューロク館で動態保存されているD51

 【真岡】真岡駅に隣接するSLキューロク館は15日から、動態保存されている機関車「D51」の生誕80周年(傘寿)記念イベントを展開する。オリジナルヘッドマークを作ってもらい、実際に取り付けて撮影会を開くほか、長く真岡鉄道SLに関わった鉄道マンの公開インタビューを行う。

 D51は1938(昭和13)年11月に誕生。北海道で運行された。市は15年、所有、展示していた静岡市から譲り受けた。