攻守にわたる献身的な働きでチームをけん引するブレックスのライアン・ロシター(右)=9日のホーム琉球戦より

 プロバスケットボールB1栃木ブレックスのライアン・ロシターが西地区首位の琉球をホームに迎え撃った8、9日の2連戦で計77得点をマーク。1戦目は1試合個人最多得点のリーグ記録を更新する52得点を挙げながら再延長の末に90-93で敗れたが、2戦目も両チームトップの25得点と気を吐き、77-67の勝利に貢献。18勝3敗で東地区首位を走るチームをけん引する背番号22は進化を続けている。