大谷石文化の魅力を発信した「大谷石フォーラム」

 【宇都宮】大谷石でつくる景観の魅力を発信する「大谷石フォーラム」が9日、市営東武宇都宮駅自転車駐車場(宮園町)南側の空き地で開かれ、市民らが大谷石文化に触れた。

 大谷石を積み上げ形成された東武宇都宮沿線の擁壁を宇都宮ならではの風景として知ってもらおうと、宇都宮まちづくり推進機構が主催。松が峰教会など大谷石の建造物が周辺に集まっているため、市や大谷商工観光協力会と連携し街なかの大谷石文化をPRする。