B1東地区首位の栃木ブレックスは9日、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で西地区首位の琉球と対戦、77-67で競り勝ち、前日の雪辱を果たした。通算成績は18勝3敗で東地区首位をキープした。

 ブレックスは12日午後7時5分から、同会場でA東京と対戦する。