ドナー登録呼び掛け、風船でアサガオの種 高根沢・阿久津中

 【高根沢】阿久津中で16日、地域ふれあい活動が行われた。「一致団結・ウオーキングGO2017」と名付けられた活動には1、2年生を中心に200人が参加し、学校から3・5キロ離れた鬼怒グリーンパークまで、道ばたのごみを拾いながら歩いた。

 グリーンパークでは骨髄バンクへのドナー登録を呼び掛ける「命のアサガオ」の種を付けた風船200個を飛ばした。生徒会役員の3年斎藤向日葵(さいとうひまり)さんは「地域内をきれいにすることで、地域の人たちへの感謝の気持ちを伝えることができたと思う」と話した。