小学生の親子に竹とんぼの作り方を教える藤沼さん(右)=8日午後、県立美術館

 人間国宝の竹工芸家藤沼昇(ふじぬまのぼる)さん(73)が講師役を務めるワークショップ(WS)「人間国宝直伝!親子で体感する『竹工芸』」が8日、県立美術館で開かれた。藤沼さんが県内でWSを行うのは初めて。

 県が本年度実施しているとちぎ子どもの未来創造大学「とちぎ版文化プログラム特別講座」の一環。