プロバスケットボールB1の栃木ブレックスは8日、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で西地区首位の琉球と対戦、2度の延長の末に90-93で惜敗した。連勝は8でストップ。通算成績は17勝3敗で、順位は東地区首位のまま。