栃木GB選手が指導 野球教室に学童13チーム 宇都宮

 【宇都宮】ルートインBCリーグ・栃木ゴールデンブレーブス(GB)の選手らが講師を務める野球教室が10日、屋板運動場で開催され、市スポーツ少年団に加盟する学童13チームの計63人が参加した。

 同少年団指導者協議会の主催。青空の下、ユニホーム姿の参加者は守備と打撃のグループに分かれて練習を開始。八木健史(やぎたけし)捕手、山崎貴之(やまざきたかゆき)内野手ら選手4人と宮地克彦(みやじかつひこ)ヘッドらコーチ2人が自ら手本を示しながら熱心に指導した。