佐野市仏教会が「さのまる」と歳末の托鉢

 【佐野】市仏教会(会長・旭岡靖人(あさひおかせいじん)惣宗寺住職、43人)はこのほど、年末恒例の歳末助け合い托鉢(たくはつ)を金井上町の市観光物産会館前や同寺、佐野駅前で行い、観光客らに募金を呼び掛けた。

 旭岡住職ら会員12人が参加。2班に分かれ、けさ姿で「歳末助け合い托鉢です。よろしくお願いします」と通行人や参拝客などに声を掛けた。惣宗寺には、佐野ブランドキャラクター「さのまる」も駆け付け、観光客との記念撮影に応じるなどして一役買っていた。

 旭岡会長は「恵まれない人たちに募金を通して役に立てれば」と話した。浄財は市社会福祉協議会に寄付する。