佐野ふるさと特使に就任した堀さん(左)と岡部市長

 【佐野】民放のカラオケ大会番組で優勝するなど高い歌唱力で知られる足利市、高校3年堀優衣(ほりゆい)さん(18)が1日、佐野の魅力を市内外にアピールする佐野ふるさと特使に就任した。岡部正英(おかべまさひで)市長は3日の定例記者会見で、堀さんに委嘱状を手渡した。

 堀さんは、プロやアマチュアの歌手がブロック方式などでカラオケの点数を競う、テレビ東京の番組「THEカラオケバトル」に出演。これまでにアマチュア最多となる9回の優勝を誇るなど活躍し、全国的にも知名度を上げつつある。

 母智子(ともこ)さんが佐野市出身ということもあり、「佐野はゆかりある大好きな町」と話す堀さん。これまで同市内で行われた音楽イベントなどでは地元の観客が温かい声援を送ってくれたといい、「佐野に恩返しができるように頑張りたい」と語った。