奄美大島のアンテナショップ、22日オープン 宇都宮 島出身者の佐久間さん

 【宇都宮】県内に住む鹿児島県奄美地方出身者でつくる「奄美郷友会」代表で、奄美大島・喜界島観光大使の佐久間靖子(さくまやすこ)さん(70)=山本3丁目=が22日、中戸祭1丁目に奄美大島アンテナショップ「島の風」をオープンする。

 佐久間さんは2010年に同会を設立し、本県と奄美の文化を音楽で結ぶ「島の風フェスティバル」などを開催してきた。

 アンテナショップは、直接対話をしながら情報発信するために開設する。現地から観光パンフレットなどを取り寄せて観光情報を提供するほか、そら豆しょうゆや黒砂糖、菓子、季節のフルーツといった特産品を販売し、奄美をPRする。