レセプションで、リニューアルしたカフェを楽しむ来場者=30日午後5時40分、下野新聞NEWS CAFE

 宇都宮市江野町のオリオン通りにある「下野新聞NEWS CAFE(ニュースカフェ)」は1日、「下野新聞NEWS CAFE~スポルトバル」としてリニューアルオープンする。11月30日に記念のレセプションが開かれた。

 ニュースカフェは下野新聞社と県民読者のまちなかの交流拠点として、2012年6月に誕生。創刊140周年を記念し、リニューアルした。

 カフェには65インチの大型モニターを新たに設置。従来のカフェもランチタイムを充実させるほか、アルコールも提供。大型モニターでスポーツ観戦をしながら飲食を楽しんでもらう。

 レセプションには佐藤栄一(さとうえいいち)宇都宮市長をはじめ、行政や地元商店街関係者、プロスポーツチームなど約30人が出席。佐藤市長は「『スポーツの街宇都宮』の推進に向け、スポーツを通じていろいろな人が集まる拠点となってほしい」と期待を寄せた。

 午前11時~午後11時。月曜定休(祝日の場合は翌日定休)。リニューアルを記念し、1日は飲食者先着140人に記念品を進呈する。